FLSI-Blog

FAB 3D CONTEST 2017 挑戦者募集!

top2

FAB 3D CONTESTとは、慶応大学ファブ地球社会コンソーシアムが主催し
新しい広がりを持った3Dプリンタと3Dデータの利用活用法、
それを担う人剤を発掘するためのコンテストです。

今年は5つのカテゴリーに分かれて作品を募集されています。

1. 夏休みの自由研究
テーマ:観察と製作 対象:小学生

2. 暮らしの自由研究
テーマ:暮らし生活/改善 対象:家族

3. FAB甲子園
テーマ:未来の楽器 対象:中高生

4. エンターテイメント部門
テーマ:「笑(わら)」ファブ 対象:クリエイター

5. デザインエンジニアリング部門
テーマ:3Dプリントエッグドロップパッケージ 対象:ものづくりプロ/セミプロ

(詳細はを特設サイト:https://www.fab3d.org/をご確認ください)

今回、当ファブラボ世田谷も協賛施設として
コンテストに参加される皆様をサポートいたします。

【対象】
FAB 3D CONTEST 2017にエントリーを予定されている方

【条件】
出力品がFAB 3D CONTEST 2017のエントリー作品であること
作品の制作過程を文章と写真で当Web上に公開していただけること

【特典】
・3Dプリンター 基本使用料 1時間500円 ⇛ 0円(無料)
・3Dプリンター フィラメント使用料 1g20円(ABS) ⇛ 10円(半額)

※1…3Dプリンターの使用は予約制(先着順)になります。
※2…応募者多数の場合は抽選で対象者を選ばせていただく場合がございます。
※3…光造形プリンタForm2は割引対象外とします。

ご利用を希望される方は、メールにてお申し込みください。
setafab@r-school.net