11/25 (土)

つくって遊んで楽しい『のらぴか』電子工作 【 Meetup! 】

82330bae6a74b04d00872164d66bb35a

大人も子供も大歓迎!入門者向けの電子工作教室

下記4種類の『電子箱庭のらぴか』シリーズからお好きな物を1つ選んで頂き、部品や仕組みを学びながら製作(半田付け・ネジ締め等)をする電子工作入門教室です。
難易度は3段階、それぞれ作っても遊んでも楽しい作品です。

f0a6a22913553db1729e5c0c034ceb54

 

①のらぴか律-ritu-  :難易度☆
鍵盤模様に触れるだけで音が鳴る不思議なピアノ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
②のらぴか継-kei-   :難易度☆☆
指の動きに反応してカチカチとLEDが切り替わるカッコ良いメカ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
③のらぴか刻-koku-:難易度☆☆☆
緊張感のあるカウントをする時限爆弾風キッチンタイマー
4d41a705a37d6af535ced66b040004be
④のらぴか紋-mon- :難易度☆☆☆
メッセージの入出力とレトロなゲームが遊べる電光掲示板
e9202d94488ad69cce22cad7029927d9

※お申込み時に、上記4種の中から製作したいものを①~④の番号で備考欄にご記入ください。
※親子参加で、お二人で1つずつ(計2個)製作をご希望の場合は、2名分それぞれお申込みください。

fl1st01_1908_960

 

□講師プロフィール

坂上 徳翁(Norio Sakagami)

早稲田大学機械工学科卒業。
学生時代からロボット競技会に積極的に参加しながら、ベンチャー企業で製品開発に携わる。
大学卒業後も、ロボット系ベンチャー企業でロボットや関連商品の企画開発に従事する。
2011年に『ロボット工房 のらとりえ』を設立し、フリーランスのエンジニアとして独立。
現在に至るまで、ホビーから産業用途まで様々なロボット開発をしている傍ら、可愛い小型のペットロボットや電子玩具、本物の電子基板を使ったアクセサリーなどの創作活動をしている。

Webサイト