FAQ よくある質問Q&A

Q & A リスト

会員登録に入会費や年会費がかかりますか?

入会費は1,000円(事務手数料)になります。年会費はありません。

Back To Top

3Dの知識がないのですが、3Dデータをつくってもらえますか?

3Dデータ作成サービスもございますので、スタッフにご相談ください。

Back To Top

レーザーカッターを使ったことがないのですが、初めてでも利用できますか?

使ったことがない方も機器講習を受講して頂ければ、利用するスキルを得ることが出来ます。詳しくは「HOW TO USE (ご利用方法)をご覧ください。

Back To Top

営業時間はいつでしょうか?

11:00 – 19:00(受付18:00まで)で、月曜定休(祝日の場合は営業 ※翌日休館)です。

Back To Top

どこにありますか?

IID 世田谷ものづくり学校は、世田谷公園のすぐ北側にあります。 また大きな交差点では「三宿」交差点が近くにあります。 電車:地下鉄田園都市線/世田谷線「三軒茶屋」駅下車 徒歩約15分 バス:「自衛隊中央病院入口」下車 徒歩約5分 (*地図)

Back To Top

駐車場はありますか?

駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングなどを利用してください。

Back To Top

自転車、バイクの駐輪場はありますか?

自転車、バイクの駐輪はIID 世田谷ものづくり学校の無料駐輪場をご利用頂けます。

Back To Top

「機材講習」「オープンラボ」などの予約をキャンセルするにはどうすればよいですか?

予約をキャンセルされる場合は setafab@r-school.net までメールでご一報お願い致します。

Back To Top

レーザーカッターでどのようなことができますか?

レーザーカッターは板状のものを切ったり、その表面に彫刻を施したりする機械です。 厚さ1cm程度までの木材、アクリル、紙、皮など様々な素材を切ったり、表面に彫刻を施したりすることができます。 ガラス表面にも彫刻を施すことができます。

Back To Top

レーザーカッターではどのくらいの大きさの物が加工できますか?

幅726mmx縦432mmまでの板状の物が加工可能です。

Back To Top

レーザーカッターでの加工にはどのくらいの時間が掛かりますか?

素材や加工する形にもよりますが目安としましては、 厚さ3mmのベニアの場合、10cm切るのに約5秒、1平方cmの正方形(塗りつぶしたもの)を彫刻するのに30秒掛かります。

Back To Top

3Dプリンタに読み込ませるデータの形式は何ですか?

STL形式(形だけのデータ。表面の色情報などはなし)のデータを使用します。 ただし、ProJet4500で表面の色や画像データも必要な場合は、PLY形式やVRML形式のデータを使用します。

Back To Top

ProJet4500ではどれくらいの大きさのものを出力できますか?

20x20x25cmまでのものが造形可能です。

Back To Top

ProJet4500で造形した物の発色はどのような感じですか? 

ProJet4500では、約100万色のカラー再現が可能です。 黒が苦手ですがサンプル画像にありますように豊かな発色性能を持っています。

Back To Top

海も造形できますか?

海や水の部分、建物のガラス等はうまく造形できない場合があります。予めご了承下さい。

Back To Top

自分がつくったマインクラフトをプリントアウトしたいのですが、データーサイズの制限などはありますか?

250MBくらいまでを目安としています。 ※ データ及び希望出力サイズをお送り頂ければ出力可否及びお見積りさせて頂きます。

Back To Top

r-school