11/23 (火)

FLSI-Blog

3Dスキャナーの可能性

先日、利用者の方が「これをスキャンしてみようと思って」と箱から取り出されたのは岩魚の串焼きでした。3Dデータの作成も長らくされていて複雑なデータもささっとお作りになられる方ですが、「自然のこういう形は自分で作ろうと思ったら大変だよ」とおっしゃっていました。スキャンの結果はヒレの部分なども綺麗にとれていて、改めてEinScan-Sの力を実感した次第です。なんと、この3Dスキャナ「EinScan-S」は1時間250円でご利用頂けます!

15168732_1327397040618105_2803752537191356531_o

15168775_1327396973951445_480002583758872038_o