8/11 (火)

ひらがなアクセサリー

美しい”うつくしい”オリンピックカラー

 ひらがなアクセサリーデザイナーの國廣さんが、新しいアクセサリーのサンプルを作成されました。
 2020年が東京オリンピックということもあり、「うつくしい」の オリンピックカラーバージョン試作です。

IMG_6969

 データを読み込んでProJet4500で出力します。データがあれば形は全く同じで色の違うものが簡単に作れる、というのは3Dデジタル技術の強みです。

IMG_6970

 出来上がったのがこちらです。美しいうつくしいですね。
 國廣さんは書家でもあり、それ故の洗練された美しさがあります。國廣さんが様々な字体で書かれた文字を見せて頂いたのですが、こんな字が本当に筆で書けるの?と驚きました。いわゆるレタリングと違い、日常の筆記具と密接に結びついているので文字の肌触りがより強く感じられました。このアクセサリーにもその手触りが残っています。

 <<國廣さんのひらがなアクセサリーのサイトはこちら>>