FLSI-Blog

WSレポート:モデラーのためのFUSION360講座「3Dモデリングの可能性」

IMG_2142

オリジナルチョロQやカーモデルの製作でFUSIONのサイトやムックでも紹介される3Dモデラーの秋葉征人氏をお迎えして、カーモデラーのための3D造形を教わりました。

 

20728044_1049722588464860_4038458262645393722_n

IMG_1163

 

第一回 FUSIONの概念と塗料瓶の造形FUSIONの用語と概念解説と押し出しやフィレットのみで円柱のガラス瓶とスクリューキャップまで、皆でお喋りしながらモニターの手順をたよりに造形していきました。20728018_1049722628464856_173919084019060656_n

 

 

第2回 ミラー複製やパターン複製でステアリングを作るクルマのステアリングを押し出しや複製の要素を使って作製してみる。拘束の概念もあわせて学習しました。

22052694_1082554621848323_1642435947_n

 

 

第3回 回転と押し出し/切り取りでホイールの作製断面図をスケッチして回転させて回転体をデザイン、さらに押し出しとパターン複製で作った形状で切り取りをして、ホイールのディスクパターンを作製しました。

21762623_1078953588875093_1172008286895735380_o

 

第4回 スカルプ造形でヘルメットを作るスカルプ造形の概念と面分割、厚みを付けてソリッドにする方法を学び、ヘルメットを製作しました。

21686088_1079349585502160_3750713185679848498_n

 

各回を継続して受講することで皆が立体造形を系統だって学ぶことができ有意義な機会となりました。ありがとうございました。

 

IMG_1157

ケータリングはIID 世田谷ものづくり学校内のカフェ・TEPPAN KITCHENさまにご協力いただきました。

 

文章:溝呂木 陽