緊急事態宣言の再発出に伴う運営方針について

logov

 

再発出された緊急事態宣言を受けて、ファブラボ世田谷では新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一部サービスの内容を変更して営業しております。
ご来店におかれましては以下の点にご注意ください。
 
1.ご来店の際は事前にご予約をお願いします。機器利用は各フォームからお申し込みいただけます。 見学をご希望の方はメールにてお申し込みください。

2.期間中、機器講習およびワークショップは休止となります。まだ講習を受けておらず、機器の利用をご希望される方は代行サービスをご検討ください。

3.ご入店時には入り口のアルコールで手指を洗浄の上、店内ではマスクを着用してください。

4.機器のご予約につき一度にご来店いただけるのは2名まで(ご予約者+1名)になります。
また、ご予約時間前後の作業スペース利用は休止とさせていただきます。 作業完了後は速やかにご退室ください。

 
5.同時入室人数を少数に保つため、以下の機器につきましては引き続きご利用サービスを停止させていただきます。
 ・3Dプリンター ・3Dスキャナー ・CNC(切削加工機) ・カッティングマシン ・缶バッジマシン
 CNC以外はスタッフによる作業代行サービスを承っております。 ご入用の際はメールにてご相談ください。
 
IID世田谷ものづくり学校としましても、ご来館者に記録票の記入と検温チェックを行っております。
詳細はこちらをご確認ください。→https://setagaya-school.net/news/14398

  

今後も状況の変化によりサービス内容と期間を変更する可能性がございます。
日頃ご利用いただいている会員の皆様にはご不便をおかけしますが、感染症の拡大防止のため、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。